ALS 出張施術日記 2022/11/23

今日は、検査の切り口を変えてみたいと思いました。

何せ施術の手本となるやり方は、この世にはまだ存在していないので、いろんな発想で切り拓いて行かなければなりません。

柔軟な発想が大切だと感じてます!

脳を5分割しての検査です。

今回分かったのは、「脳の右半分が左半分よりもやられている」

ということが分かりました。

それと、本人曰く「ら行」がとても言いづらいと仰ってたので、それに関係する器官を調べたら、左右ともに

問題アリと出たので、脳も併せて脳内施術を行い終了しました。

つづく