ALS 出張施術日記 2023/1/28

患者さんの施設内でコロナ感染が発生した影響で、20日ほど間が空いてしまいました。

お互いの時間的都合の合う曜日と時間は限られてる中の往診なので、施設に行ける日はとてもとても貴重です。

改善スピードを1番に求められてる中で、コロナ感染は痛すぎます。

前回と痛みが出てる場所は変わらず、痛みの強さはやった後は良かったがまた前回の痛さに戻った状況です。

検査をしようにも、反射による筋収縮で度々つってしまい、その都度検査を中断し、筋肉の弛緩に努めます。

今回も脳内施術が出来ず終いで残念です!

次回の筋肉を弛緩させる際に、オイルを使ってみようと思います。

つづく